9/30【全国】ソーシャル・ジャスティス基金の助成公募の〆切迫る


ソーシャル・ジャスティス基金2014年度助成公募の締め切りが2014年9月30日に迫っている。助成の申請を検討される方は、以下のURLより詳細をチェック。

(関連リンク)
ソーシャル・ジャスティス基金【助成】2014年度公募(9/1~9/30)のご案内

ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)とは

社会の不公正を正す政策提言等のアドボカシー活動(社会提案)を推進し、発展させることによって希望ある未来を創造することを目的とする市民ファンド。認定NPO法人「まちぽっと」により2011年10月に設立され、今年で3回目となる公募を行っている。

(関連リンク)
認定NPOまちぽっと

公募概要

【助成テーマ】以下を対象としたアドボカシー活動

1.「子ども・若者の未来に関する取り組み」
2.「原発事故による被害者支援」
3.「見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み」

【助成対象期間】活動期間は以下のいずれかを対象

1. 2015年1月 ~ 2015年12月(100万円以内×1年間)
2. 2015年1月 ~ 2016年12月(50万円以内×2年間)
※期間内であれば申請内容によって変更可能

【総額】300万円

※1団体への助成上限は100万円

【応募受付期間】2014年9月1日~9月30日

簡易書留による郵送により受け付けており、当日消印有効。

【応募資格】

助成は「社会課題の現場で直接的な支援やサービスを提供する活動」ではなく、「社会課題の原因を改善し、新たな制度を提案するアドボカシー活動」を対象とし、以下の5項目を満たすことを原則とする。

1. 社会の不公正を正す目的をもった活動
2. 市民社会の形成に寄与する活動
3. 自発性にもとづき自主的に運用されている活動
4. 透明性のある情報開示をともなう活動
5. 営利を目的としない活動

問い合わせ先

詳細についてのお問い合せは、ソーシャル・ジャスティス基金まで。

〒160-0021新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501 認定NPO法人まちぽっと
TEL 03-5941-7948
FAX 03-3200-9250
メール info@socialjustice.jp
ホームページ http://socialjustice.jp/ 

またソーシャル・ジャスティス基金では、助成事業や対話事業を応援してくださるサポーターや寄付も募集中。認定NPO法人への寄付として税金の優遇制度を利用可能だ。こちらについての詳細は募金事業「ご支援のお願い」を要確認。

About the author /