6/16・30【神奈川】「暴力を受けた女性のための支援者向け講座」開催


横浜YWCAが、6/16(土)、6/30(土)の2日間、全6回、
様々な支援に携わる方を対象とした「暴力を受けた女性のための支援者向け講座」を実施する。
詳細は下記の通り。

■第1回 「サポートの視点について 公的支援について」
DV防止法やDVについて、またサポートを行う上で必要な視点や、支援の流れ、活用できる公的支援について。
 ◆6月16日(土)10:00-12:00
 ◆講師:元自治体女性相談員

■第2回 「DV相談の受け方」
相談者との信頼関係づくり、相談のプロセス(オリエンテーション、傾聴、ニーズの把握、情報提供、見通し、プランの作成)など、受け方の基本。
 ◆6月16日(土)13:00-15:00 
 ◆講師:新堀由美子(男女共同参画センター 職員)
                                
■第3回 「法律講座」
DV・モラハラについて、また離婚に必要な基礎的な法律知識や実際の流れについて。
 ◆6月16日(土)15:15-17:15
 ◆講師:白石美奈子 弁護士
   (神奈川県弁護士会 犯罪被害者支援委員会 委員
    県、国立女性教育会館、内閣府等での研修の講師の実績多数)

■第4回 「DVと児童虐待」
-いったん離れた親子の新しいスタートを考える-
離婚で離れた親子の面会交流と、虐待を理由に保護された子どもの再統合のアプローチを比べながら、親子の新しいスタートを考えます。
 ◆6月30日(土)10:00-12:00 
 ◆講師:東玲子 弁護士
 (神奈川県弁護士会 子どもの権利委員会 子どもの福祉部会)
 (特定非営利活動法人 子どもセンターてんぽ 理事)

■第5回 「被害者支援の実際」
被害者の心理への理解、また、支援者は被害者に会う前にどのような準備をした方が良いか、面接などの支援をどのようにすすめたら良いかについて。
 ◆6月30日(土)13:00-15:00
 ◆講師:中島涼子
  (東京医科歯科大学付属病院 精神科 臨床心理士)
  (前 武蔵野大学心理臨床センター 相談員)

■第6回 「支援者のメンタルヘルス」
支援者自身の燃え尽き、傷つき(二次受傷)について、また予防とケアについて。
 ◆6月30日(土)15:15-17:15
 ◆講師:中島涼子
  (東京医科歯科大学付属病院 精神科 臨床心理士)
  (前 武蔵野大学心理臨床センター 相談員)

●対象:支援に携わっている方。女性のみ。
●参加費:2,000円/回。
●問合せ/申込み:
以下の横浜YWCAまで、電話または、ファックス、メールにて、
お名前、連絡先、所属先、参加の回をご連絡ください。 

・電話番号: 045-681-2903
・FAX: 045-662-0926
・Eメール: office-yokohama@ywca.or.jp

詳細はこちら

About the author /